パソコン日記

パソコン関係のブログ

Chromebookの標準機能でWindowsにアクセス出来るようになりました。

Chromebookの標準機能でWindowsにアクセス出来るようになりました。



まずこのファイルマネージャーで新しいサービスを追加を選びます。
すると利用可能なサービスが表示されます。



今現在だとこんな感じです。




Windows用のCIFSは追加してしまってるので、追加済みになっています。



こんな感じでマウント先を追加してゆきます。
ちなみに家の環境では、IPアドレスでの追加はできましたが、
名前での追加はできませんでした。
WindowsVistaのファイルサーバーにアクセスしています。



追加後はこんな感じで表示されます。


Mp3の音楽の再生は、選択しなくても、次の曲の再生になりました。
Mp4の動画は、新しい窓で再生されました。
ちょっと前の更新から可能になったようです。