パソコン日記

パソコン関係のブログ

昨日の作業報告

P4のNEC Mate のトリプルブートやってみた。Ultra66を挿して、その上方のフレームに2.5インチHDDを固定。トリプルブート自体は上手く行ったんだが、Windows98でのコンパイルディスクステーションの動きが変。GF6200Aだと新しすぎるということなんだろう。という事で、しばらくいじっていましたが、Windows98はさくっと削除して、Ubuntu 9.04を入れました。HDDは10Gしかないけど、問題なく入りました。NvidiaのドライバはGF6200Aでは最新版では起動がそこでとまるので、一つ前のを入れなおしました。さすがにこの辺のマシンになるとサクサク動くねぇ。Windows98は古めのノートで動かすということかな。


あとUbuntu 9.04を入れるときに、BIOSでのブートするHDDの選択でOSを切り替えるために GRUBUbuntuを入れたHDDの先頭に入れました。通常と違うのはこれだけかな。


PC-9801NX/Cの作業も終えました。DRVCPYでバックアップしてレストアと思っていたら、FAT12だと思われるがFAT16の署名がある。というエラーメッセージで終了してしまうので、普通にSYSコマンドとファイルコピーで全部終わらせました。512MちょっとのHDDを使ったのでNX/Cでは最大容量でしょう。4.3Gって使えないよね?試してないけど。ノートの世代はあまり把握していないが、デスクトップはA Mateの三代目。Ap3 As3から4.3Gまでに対応ってのは覚えてる。それまではSCSIを使う以外は512Mの壁がありました。A Mateの二代目でメモリが16Mより多く積めるようになって、A Mateの初代は9821なんだけど、9821の画面モードと86音源互換を積んでる以外は、それまでの9801そのものです。古いゲームとかソフトを動かすには貴重なんでしょうけど、僕は持ってたけど売ってしまいましたね。


あとP4のNEC Mateから外した、MonsterTV VH 2007をCore i7マシンのx64 Vistaで動かそうとしましたが、ドライバはネット経由で自動で入って、メディアセンターでも認識しますが、メディアセンターでカードの設定をしているとブルースクリーンVistaが落ちました。やっぱりメモリ12Gってのは未対応なんじゃないかと思います。x86Vistaでは問題なく動いてたけどねぇ。


しかし、UbuntuはやっぱりATIよりNvidiaだね。まぁそれだけのテストっていう気がしないでもない。
という事で、昨日の作業報告。終了。